【絶対やめとけ】おすすめしないダイエット方法ランキング13選

【絶対やめとけ】おすすめしないダイエット方法ランキング13選

3 票, 平均: 3.33 / 53 票, 平均: 3.33 / 53 票, 平均: 3.33 / 53 票, 平均: 3.33 / 53 票, 平均: 3.33 / 5
みんなの評価:3.33

おすすめしないダイエット方法13選!

多くの人にとって永遠の課題ともいえるダイエット。

世の中には様々なダイエット方法が溢れかえっているが、なかには危険・痩せないなどの理由でおすすめできないダイエット方法もたくさんある。

今回は、下手すると命の危険すらある危ないダイエット方法、効果はあるが続かないダイエット方法、やっても意味ないダイエット方法など、思わず「絶対やめとけ」と言いたくなるおすすめしないダイエット方法をランキングでご紹介。

それでは、レッツレコランク!

おすすめできるダイエット方法は?

おすすめしないダイエット方法をランキングでご紹介する前に、じゃあどんなダイエットだったら文句ないわけ?と思われないようにおすすめのダイエット方法を教えておく。

それは、、、

  • 適度な運動
  • 栄養バランスの取れた食事
  • 規則正しい生活

でのダイエット。これに尽きる。

「はいはい聞き飽きた」と思ったそこのあなた。ちょっと考えてみてほしい。

そもそも人は何故太るのかというと、食べる量が運動する量より多くなっているからだ。

エネルギー摂取量をエネルギー消費量が上回っていれば、太りたくても太れないのである。

痩せるために様々なダイエット方法を試すのは結構だが、根本は理解しておけ。

この時期外に出れないから運動ダイエットできないじゃん、って人は以下の記事がおすすめ↓

おすすめしないダイエット方法ランキング

ではさっそくおすすめしないダイエット方法ランキングを発表しよう。

1位:ゼニカルダイエット

ゼニカルダイエット
ゼニカルという医療用ダイエット薬を使って痩せようというダイエット方法。

食事の油分の30%を消化吸収せずに便と一緒に排出するという、ヤバイ方法で強制的に脂肪を減らす。

アメリカでは肥満治療薬として認可されているが、日本では医師から処方されない限り手に入らないため個人輸入するなどの手間とリスクが必要。

頭痛、腹痛、腹部の不快感、下痢、オナラが増える、低血糖など副作用も半端ない。

しかし結果が目に見えるし(そのままの意味で。便器に油が浮いているのが見れる)、即効性もあるので痩せられる確率はかなり高い。

でも絶対やめとけ。

体験談を読めば分かるが「くしゃみしたらオナラが出て脂とう〇こが噴射した」「肛門から油が垂れ流しになるのでおむつが欠かせない」など可哀想な声が多々見られ、正直そこまでしてゼニカルダイエットで痩せたいか?と思わざるを得ない。

2位:下剤ダイエット

下剤ダイエット
下剤で排便して痩せようというダイエット方法。

便秘解消の目的ならまだしも、ダイエットに下剤を使うなんて普通に考えておすすめできない。

下剤を飲んで排便すればその分の体重は一時的に落ちるが、体脂肪が減るわけではないので痩せたとは言えないし、下痢し過ぎて脱水症状の危険もある。

痩せたいからってお尻をいじめるな。絶対やめとけ。

3位:食べないダイエット

食べないダイエット
食べ物を食べないで痩せようとするダイエット方法。

断食ダイエットとかファスティングとも呼ばれるこのダイエット方法は、知識を持ってキチンと取り組めば健康と美容に効果があるとされているが、ただむやみに絶食しても死ぬかリバウンドするだけである。

本気で断食したいなら思い切って断食道場に行くか、土日だけや週一など限定して断食するプチ断食がおすすめ。

中学生女子がやるような単純に食べないダイエットは栄養失調、筋力の低下、摂食障害などを引き起こす可能性があり非常に危険。絶対やめとけ。

4位:トレーニングマシンダイエット

トレーニングマシンダイエット
トレーニングマシンを使って痩せようというダイエット方法。

トレーニングマシンとは、フィットネスジムに行かなくても家でランニングや腹筋が出来る機械のこと。(テレビショッピングでよく見るアレ。)

マシントレーニングは正しいやり方で継続すれば筋肉アップやダイエット効果が期待できるが、動きが単調なのでとにかく飽きる。

これは偏見かもしれないが最新のダイエットマシンに興味がある人は流行りものが好きなので飽きるのも早い。

そしてすぐに使われなくなり粗大ゴミ行き。お金の無駄。

ちょっとでも飽き性の自覚があるならトレーニングマシンでのダイエットはやめとけ。

5位:1日2食ダイエット

1日2食ダイエット
1日の食事を2食に減らす、主に夕食を抜くことで痩せようというダイエット方法。

摂取カロリーが減るのでダイエット効果は見込めるし、食費が浮くといったメリットもあり若者に人気のダイエット方法だが、空腹に耐えるのが思った以上にしんどいため大抵は3日坊主で終わる。

そしてこのダイエット方法は急にやめると確実にリバウンドする。

続ける覚悟がないまま始めると逆に太るのでやめとけ。

6位:炭水化物抜きダイエット

炭水化物抜きダイエット
炭水化物を抜いて痩せようというダイエット方法。

炭水化物は糖質の消化・吸収が早いので食べないようにすれば短期間で結果が出やすい。

しかし元の食事に戻した途端、体重増加は必至。

そもそも炭水化物を抜くということはご飯、パン、パスタなどほとんどの主食がNGとなる。

このストレスに自分は耐えられるだろうかと心に問いかけてほしい。

…………..。

そう、無理だからやめとけ。

白米をキャベツにするダイエット

白米の代わりに千切りしたキャベツを食べる炭水化物抜きダイエットの一種。

キャベツは白米より低カロリーで食物繊維も豊富なため減量効果はてきめんだが、うんめえ白米がキャベツに変わるのだから、それはもう嫌になるし飽きるしで続かない。

そしてキャベツの千切りが思った以上に面倒くさい。やめとけ。

7位:糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエット
糖質を抜いたり制限して痩せようというダイエット方法。炭水化物ダイエットとほぼ同じ。

やり過ぎると低血糖になるわ急にやめたらリバウンドするわで推奨できない。

糖が好きで太ったんだから完全に糖質を制限するのはしんどいと思う。やめとけ。

8位:置き換えダイエット

置き換えダイエット
朝食・昼食・夕食のうち1~2食をダイエット食品に置き換えて痩せようというダイエット方法。

置き換えるダイエット食品はスムージーとかこんにゃく麺とかそういうの。

シンプルに、ダイエット食品はまずいからやめとけ。

もっと真面目に言うと、置き換えた食材によっては栄養が足りなくて倦怠感、体力低下、貧血などの可能性がある。

りんごダイエット

これも置き換えダイエットの一種。3食りんごだけを食べるりんごバカりんご姫もいるが、メジャーなのは夕食をりんごに置き換えるというもの。

摂取カロリーを減らす、ポリフェノールで脂肪を燃焼させるなどの効果が見込めるが、りんごであることの必要性があまり感じられないうえ、りんごではお腹が満たされない、りんごを剥くのが面倒臭いなど少し考えれば予想できたよね?という理由により継続できる人は少ない。

9位:スーパーフードダイエット

スーパーフードダイエット
栄養価が高いスーパーフードを食べて痩せようというダイエット方法。置き換えダイエットに近い。

スーパーフードとはアサイー、チアシード、スピルリナ、タイガーナッツ、キヌアなどのこと。

海外セレブや有名モデルがこぞってやっているため女性人気の高いダイエット方法だが、味がマズイ、値段が高い、調理方法のレパートリーが少ないなどの理由により諦める人も多い。

さらに輸入スーパーフードには粗悪品が紛れ込んでいることも。

何枚かインスタにあげたらそこで満足しとけ。

10位:呼吸ダイエット

呼吸ダイエット
呼吸のし方を変えて痩せようというダイエット方法。複式呼吸ダイエット、スローブレスダイエット、ロングブレスダイエットなどとも呼ばれる。

メカニズムとしては、胸ではなくお腹を使ってゆっくりと長い呼吸を繰り返すことインナーマッスルを鍛えて引き締め効果や代謝アップ効果を狙うというもの。

一見楽そうだがきちんとしたやり方で呼吸しないと効果はないし、きちんとやるとそれなりにキツイしで、結局筋トレした方が早いやんという気分になる。やめとけ。

11位:親知らずダイエット

親知らずダイエット
親知らずも抜いたついでに痩せてやろうという一石二鳥的なダイエット方法。

栄養のある柔らかいものしか食べてはいけないという親知らず抜歯後の状況を逆手に取ったなんとも画期的なダイエットだ。

痛みで食欲がなくなる人もおり、痩せたくなくても痩せられる強力な効果がある。

しかしダイエットのために親知らずを抜く人は見たことがない。

抜かなくてもいい親知らずをダイエットのために抜くのはやめとけ。

12位:水ダイエット

水ダイエット
水を飲んで痩せようというダイエット方法。

ミネラルウォーターを1日に1.5~2リットル飲むことでの新陳代謝アップ、便秘解消、満腹感から過食が防げるなどの効果を期待したもの。

しかし普段から水を飲んでいる人からすればめざましいダイエット効果は期待できず、ただ無駄にトイレの回数が増えるだけ。やめとけ。

13位:待ち受け画面ダイエット

待ち受け画面ダイエット
待ち受け画面を変えることでモチベーションを保とうというダイエット方法。

画像は痩せていた頃の自分の写真であったり、憧れのスリムなタレントであったり、食欲を減退させる青色であったり様々。

待ち受け画面を見てがんばろうという気持ちになれる人にとっては効果アリだが、そんなもん見たって痩せねーよという現実主義者はやめとけ。

【絶対やめとけ】おすすめしないダイエット方法ランキング13選 まとめ

以上、おすすめしないダイエット方法のランキングをご紹介した。

まとめるなら、

  • 薬に頼るダイエット方法
  • リバウンドしやすいダイエット方法
  • 続かないことが安易に予想できるダイエット方法
  • 意味がないことが安易に予想できるダイエット方法

はおすすめしないダイエット方法といえる。

あとは「1週間で20キロ痩せる」とか「2週間のダイエットで最大10キロ痩せる」とか、短期間で大幅に痩せれることをアピールした胡散臭いダイエット方法は基本すべてオススメできない。

本気でダイエットしたいならいつまでに痩せたいのかきちんとダイエット計画を立てて、運動と食事で健康的に痩せとけ。

 
リーンボディバナー
【今なら2週間無料体験中!】話題のオンラインフィットネスがスマホで楽しめる!令和版ビリーズブートキャンプなど400本以上のレッスン動画が見放題!!

読んだらポチってね♪

この記事のおすすめ度は?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
みんなの評価:3.33
読み込み中...

この記事を配信している
レコランクを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでレコランクをフォローしてね♪