高機能~低価格!デスクトップパソコン おすすめ7選【2020年版】

高機能~低価格!デスクトップパソコン おすすめ7選【2020年版】

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
みんなの評価:5.00

本日の特集は高性能!低価格!のデスクトップパソコンを紹介します。

デスクトップパソコンってノートパソコンより高性能?パソコンを買うときにデスクトップパソコン?ノートパソコン?と悩むことありますよね。

今日はデスクトップパソコンを選ぶメリットを紹介します。

目次

リーンボディバナー
【今なら2週間無料体験中!】話題のオンラインフィットネスがスマホで楽しめる!令和版ビリーズブートキャンプなど400本以上のレッスン動画が見放題!!
体験満足度
(レコランク編集部)
4.5

デスクトップパソコンとは

デスクトップパソコンとは
デスクトップパソコンは机に置いて使う(備え付け)タイプのパソコンです。ノートパソコンと違ってモニタ(ディスプレイ)、パソコン本体、キーボードが全てバラバラで独立しています。
大きいので持ち運ぶ事は出来ませんが、部品を追加、パーツを取り替えたり、拡張することができるのが特徴です。

デスクトップパソコンを買うメリット

デスクトップパソコンを買うメリットは3つ!

  • ①同じ価格でもデスクトップパソコンのほうが性能が高い
  • ②デスクトップパソコンは自作することができる
  • ③動きが遅くなったパワー不足を感じても部品を追加、交換がし快適にできる

ということです!

デスクトップパソコンを買うためのメーカーとBTOの知識

デスクトップパソコンを買う際に選ぶことは「国内メーカー」「国外メーカー」「BTO」かの3つから選択します。BTOパソコンとは受注生産のパソコンで簡単に言うと自作パソコンを代わりに作ることができると思うとわかりやすいと思います。

主なメーカー メリット デメリット
国内メーカー ・NEC
・富士通
・Dynabook(元東芝、元シャープ)
・Panasonic(パナソニック)
・VAIO(元ソニー)
国内メーカーのパソコンは
サポートが充実しているの
で初心者向け
価格が高い
国外メーカー ・HP(ヒューレットパッカード)
・DELL(デル)
・Microsoft(マイクロソフト)
・Lenovo(レノボ)
・ASUS(エイスース)
・Apple
国内メーカーと同等モデル
でも価格はやすめ
サポートに戸惑う人もいる
BTO ・MOUSE(マウス)
・Dospara(ドスパラ)
・パソコン工房
・ツクモ
・FRONTIER(フロンティア)
コスパが高いパソコンを割
安で購入が可能
ある程度パソコンに詳しく
ないとカスタマイズできな

デスクトップパソコンの安い、高いはどこで決まる?

デスクトップパソコンで安い、高いはどこで決まる?
デスクトップパソコンに限らずパソコンの価格がどこで決まるかをまとめましょう。

  • モニタ
  • ハードディスク(HDD/SDD)
  • CPU
  • メモリ
  • グラフィックボード
  • パソコンケース

です。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

モニタ

モニタ
モニタの場合、液晶モニタの大きさと解像度の違いでこんなにも価格が違います!普通にExcelや動画を見るくらいならFHDで十分です。
4Kはゲーミングパソコンや細かい画像編集をする人に向いていますが表示も細かいので細かすぎて見えない!ともなりますw

モニタ(ディスプレイ)価格比較表

モニタの種類 参考価格 解像度 おすすめポイント
FHD ¥18,704(31.5インチ) 1920×1080 普通のパソコンで一番使われているタイプ
4K ¥52,683(31.5インチ) 3840×2160 動画編集、3DCAD、ゲーミングパソコン
eスポーツ向け
8K ¥510,180(31.5インチ) 7680×4320 4K環境よりもMAXな環境を望む人におすすめ

HDDとSSD

HDDとSSD
データ保存はHDD(ハードディスク)かSSD(エスエスディー)を選択します。
おすすめはSSDです。値段は上がりますがパソコンの処理速度がかなり速いのでこれからパソコンを買うならSSD仕様をおすすめします。

HDDとSDDの性能・価格比較表

メリット デメリット 参考価格
HDD ・安い ・遅い
・衝撃に弱い
・消費電力が大きい
1TB¥7,515
2TB¥6,050
4TB¥7,845
SSD ・読み書き速度が速い
・小型化
・衝撃に強い
・消費電力が少ない
・高い 1TB¥12,681
2TB¥26,917
4TB¥54,800

CPU

CPU
CPUは難しいんです!例えばcore i 7とかcore i 5とかって聞いたことはあると思います。一番いいやつはcore i 9ですが第〇世代というのがあります。またCPUにはメーカーもあってそれによっても違います。

  • CPUが第〇世代かを確認する事(最新はIntelは第10世代、Ryzenは第3世代が最新)
  • CPUは性能一覧表があるので確認する
  • デスクトップとノートパソコンで使うCPUはそもそも違う

参考例としてIntel第10世代、第9世代、第8世代の一部をピックアップした表にしてみました。
見てわかるように同じような名前でも世代が違います。同じ世代でもグレードがあるので、新しい世代でいいかというとそうではなく、coreの数で世代は古くても性能が高いという事もあります。

CPUの性能

世代 CPU コア数 定格クロック 性能目安 参考価格
第10世代 Core i9 10980XE 18 3.0GHz 6830 ¥103,619
第10世代 Core i9 10900X 10 3.7GHz 4630 ¥62,346
第9世代 Core i9 9900K 8 3.6GHz 3770 ¥45,980
第10世代 Core i7 10700K 8 3.8GHz 3960 ¥42,437
第9世代 Core i7 9700K 8 3.6GHz 2930 ¥36,164
第8世代 Core i7-8700K 6 4.0GHz 2770 ¥41,545
第10世代 Core i5 10400 6 2.9GHz 2620 ¥32,900
第9世代 Core i5 9400 6 2.9GHz 1910 ¥16,980
第10世代 Core i3 10100 4 3.6GHz 1800 ¥12,710

※デスクトップパソコン搭載CPU一部は抜粋
参考:ドスパラ 参考CPU一覧表

メモリ

メモリ
メモリ!これまたちょっと難しいのですがなぜ難しいかというとメモリを増設したからと言って速さに体感はあまり持てないからです。
ただ、メモリが不足すると「パソコンの電源が落ちる」「フリーズする」「アプリが起動しない」などが起きることがあります。複数のアプリを同時に使う人やグラフィック系のソフトを使う場合はメモリが不足すると動作がうまく動かなかったりします。

メモリ増設について注意点

メモリ増設についての注意点をお話しておきます。

  • メモリには種類(規格)がある
  • DDR4(SDRAM)>DDR3(SDRAM)>DDR2(SDRAM)>DDR(SDRAM)

  • メモリの増設できるかはマザーボードによる(スロットの数など)
  • メモリの規格や増設できるかはパソコンの型番などからメーカーのホームページから調べる必要がある

メモリには種類があってパソコンのマザーボードというところに指すのでどれを買ってもいいというわけではありません。
また増やせる限界もそのパソコン(マザーボード)によって変わります。4GBのメモリを32GBに増やそう!となっても大抵無理なことが多いです。

グラフィックボード

グラフィックボード
グラフィックボードも金額はピンからキリでCPUのような価格帯に似ています。グラフィックボードについては別の記事で詳しく書いていますが数千円代~数百万の物まで存在します。
グラフィックボードは映像を移すための物なので映像に関する事をパソコンでしたいものは良いものを選ぶし、文字だけのような場合は安い価格帯のもので良いという事になります。
ただし最近では安価なパソコンはCPU一帯型が主流です。

グラフィックボード参考価格帯

用途 グラフィックボード相場
オフィスソフト中心で少し動画を見るくらい 1万円~2万円程度
3Dや動画編集、3Dゲームを楽しみたい 3万円~5万円程度
eスポーツ 5万円以上

パソコンケース

パソコンケース
パソコンケースはBTOや自作パソコンの時に影響します。メーカー品はパソコンケースを選択するということが無いのであまり考えなくてもいいと思いますが、デスクトップパソコンを自作するには選択できるという事が楽しみの一つでもあります。
価格帯は1万円前後~5万円くらいが相場で透明だったり、イルミネーションがついていたりと個性がでます。

デスクトップパソコン購入前の予備知識

デスクトップパソコン購入前の予備知識
さあ!なぜ見た目は同じなのに金額が違うかというのがなんとなくわかりましたね!ここからは自分の使用用途に合わせてデスクトップパソコンを選びます。
その前に購入時のポイントや予算など、デスクトップパソコン購入前の予備知識を入れておきましょう!

デスクトップパソコン購入時のポイント

まずデスクトップパソコン購入時のポイントは以下の3つ!

  • HDDからSSDに交換は後からでもOK
  • メモリの増設が最大いくつかのを確認!
  • 予算がオーバーならモニタを別買いするとコストが抑えられる!

デスクトップパソコン購入時の大まかな予算

つぎにデスクトップパソコン購入時の大まかな予算です。予算はPCを使う目的・用途によって違ってきます。

使用用途 予算 できれば欲しい機能
オフィスソフト+少し動画を見るくらい 10万円前後(モニタ込み) ・SSD
・メモリ8GB
※後から増設してもOK!
3Dや動画編集、3Dゲームを楽しみたい 本体だけで10万円~
モニタはFHDか4Kで悩むところ
・SSD
・メモリ16GB
・CPUとグラボで悩む
eスポーツ
※ちょっとガチ勢

3Dや動画編集を仕事でする人

25万~40万
モニタは4K
・SSD
・メモリ32G以上
・CPUとグラボで悩む
・モニタは4K
なんでもできるデスクトップパソコンがほしい
eスポーツガチ勢
50万~100万(正直青天井)
※ヒカキン800万
・SSD
・メモリ積めるだけ
・CPUとグラボ最新
・モニタは4K~8K

ちょっと変わったデスクトップパソコン

デスクトップパソコンのおすすめランキングをご紹介する前に、ちょっと変わったデスクトップパソコンにも触れておきますね。

モニター一体型

モニター一体型
モニター一体型デスクトップパソコンは拡張が難しいものもあるのでスタイリッシュではあるが注意が必要。

代表的なのはiMac。
参考:ヤマダウェブコム

Windows一体型はコチラ。
参考:Amazon

ゲーミングパソコン

ゲーミングパソコン
ゲーミングパソコンはゲームをすることを目的に作られている高スペックパソコン。国内メーカーではゲーミングパソコンは発売していません。国外メーカーかBTOパソコンから発売しています。

ゲーミングパソコンのメーカー・ブランド一覧表

メーカー ブランド
DELL(デル) Alienware(エイリアンウェア)、G
ASUS ROG
MOUSE(マウスコンピューター) G-Tune
HP Pavilion Gaming、OMEN by HP
Lenovo(レノボ) Lenovo Legion、IdeaCentre
MSI G.A.M.E. UNLIMITED
Razer(レイザー) GALLERIA(ガレリア)
パソコン工房 LEVEL∞(レベルインフェニティ)
ツクモ G-GEAR
FRONTIER(フロンティア) GB、GH、GH、GA

初心者おすすめデスクトップパソコン1位:
Dell デスクトップパソコン Inspiron 3471 Core i5 ブラック 20Q32/Win10/8GB/1TB HDD

Dell デスクトップパソコン Inspiron 3471 Core i5 ブラック 20Q32/Win10/8GB/1TB HDD

出典:Dell amazon公式ストア
ExcelなどのOfficeアプリやメール、ネット、Youtubeを見る人向け。モニタをFHDにすればモニタとセットでも10万円以下でパソコンが揃います。後からHDDをSSDにするだけでも爆速になります。

メーカー DELL
ブランド Inspiron 3471
価格 Officeなし:¥53,848
Office付:¥73,800
OS Windows10Home
CPU 第9世代 Intel Core i5 9400(コア: 6/キャッシュ: 9MB/最大: 4.10GHz)
メモリ 8GB DDR4 2666MHz(1x8GB) 最大32GB
GPU Intel UHD Graphics 630 ※内蔵型GPU
HDD 1TB

※2020年9月現在のamazonの価格です。

格安FHDモニタ27インチをセットで買うのもおすすめ。

初心者おすすめデスクトップパソコン2位:NEC デスクトップパソコン LAVIE Direct DT

NEC デスクトップパソコン LAVIE Direct DT 【Web限定モデル】 (ホワイト) (Core i5/8GBメモリ/512GB SSD/1TB HDD/Officeなし/Windows 10 Home/モニター付き)

出典:NEC amazon
NEC製 23.8型ワイド LED IPS液晶(フルHD・ノングレア・スピーカー内蔵)+SSD搭載のデスクトップパソコンは初心者にはおすすめ。国内メーカーだからサポートも安心。

メーカー NEC
ブランド LAVIE Direct DT
価格 Officeなし:¥126,500
Office付:¥137,500
OS Windows10Home
CPU 第9世代 インテル Core i5-9500プロセッサー (3.00GHz)
メモリ メモリ 8GB(4GB×2) デュアルチャネル対応 最大32GB
GPU Intel UHD Graphics 630 ※内蔵型GPU
HDD SSD 約512GB(PCIe)、HDD 約1TB(Serial ATA、高速7200回転/分)

※2020年9月現在のamazonの価格です。

初心者おすすめデスクトップパソコン3位:AeroStream RM5J-B201/T

AeroStream RM5J-B201/T

出典:ツクモネットショップ
BTOパソコンにチャレンジしたい!メモリ増設や、ドライブ増設、徐々に拡張をしていきたいと考えている人向けツクモブランド※購入時にカスタマイズ可能
モニタと合わせても10万円以下で収まる。

メーカー ツクモ(BTO)
ブランド AeroStream RM5J-B201/T
価格 Officeなし:¥84,678
OS Windows10Home
CPU インテル® Core™ i5-10400 プロセッサー
メモリ 8GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx1)※最大64GB
GPU Intel UHD Graphics 630 ※内蔵型GPU
HDD 240GB SSD※ (SATAIII接続 / 6Gbps)

※2020年9月現在のツクモネットショップの価格です。

格安FHDモニタ27インチならこちらがおすすめ。

Office2019永続版はAmazonなどで購入できます。

リーンボディバナー
【今なら2週間無料体験中!】話題のオンラインフィットネスがスマホで楽しめる!令和版ビリーズブートキャンプなど400本以上のレッスン動画が見放題!!
体験満足度
(レコランク編集部)
4.5

中級者向けコスパの良い高性能デスクトップパソコンおすすめ第1位:OMEN by HP Obelisk Desktop 875-0208jp

OMEN by HP Obelisk Desktop 875-0208jp

出典:HP公式オンラインストア
icon
コスパ最高と評判のグラフィックボート搭載型デスクトップパソコン。拡張性も高い上に、メンテナンス(掃除)しやすい設計となっているモニタと合わせても10万円以下で収まる。

メーカー HP
ブランド OMEN by HP Obelisk Desktop 875-0208jp
価格 Officeなし:¥124,800
OS Windows 10 Pro (64bit)
CPU AMD Ryzen™7 3700X
メモリ HyperX® FURY DDR4 メモリ 16GB(最大32GB)
GPU AMD Radeon™ RX 5700 XT
HDD 256GB M.2 SSD (PCIe NVMe)+2TB HDD

※2020年9月現在のHP公式オンラインストアの価格です。

中級者向けコスパの良い高性能デスクトップパソコンおすすめ第2位:Lenovo Legion T530

Lenovo Legion T530

出典:Lenovo公式オンラインストア
LenovoのLegionシリーズは効率的な冷却システムが搭載されていて臨場感のあるサウンドも定評がある。

メーカー Lenovo
ブランド Lenovo Legion T530
価格 Officeなし:¥139,594
OS Windows 10 Home 64 bit
CPU AMD Ryzen 7 3700X プロセッサー ( 3.60GHz 4MB )
メモリ 16GB PC4-21300 DDR4 SDRAM UDIMM (8GB x 2)(最大32GB)
GPU AMD Radeon RX 5700 XT 8GB GDDR6
HDD 2TB HDD 7200rpm + 256GB SSD

※2020年9月現在のLenovo公式オンラインストアの価格です。

中級者向けコスパの良い高性能デスクトップパソコンおすすめ第3位:G-Tune HN-Z-KK

G-Tune HN-Z-KK

出典:マウス公式ショップ
ゲーマーの要望を反映した最新ではないがハイスペックなモデルでお得感が強いコスパ最強のデスクトップパソコン。

メーカー MOUSE(マウス)
ブランド G-Tune HN-Z-KK
価格 Officeなし:¥199,800
OS Windows 10 Home 64 bit
CPU インテル® Core™ i7-9700K プロセッサー
メモリ 32GB (16GB×2/ デュアルチャネル)(最大64GB)
GPU GeForce® RTX 2070 SUPER™
HDD 2TB HDD 7200rpm + SSD512GB (NVMe対応)

※2020年9月現在のマウス公式ショップの価格です。

動画編集でもゲーミングパソコンでも良い高性能ハイスペックデスクトップパソコンおすすめ:ALIENWARE AURORA R11 スプレマシー・RTX搭載

ALIENWARE AURORA R11 スプレマシー・RTX搭載

出典:DELL公式サイト
最新CPU搭載の最新ゲーミングパソコン。カスタマイズでメモリ最大128GB、デュアル NVIDIA® GeForce RTX™ 2080 Ti 11GB GDDR 6 (オーバークロック対応) NVIDIA NVLink SLI®有効のハイエンドにカスタマイズ可能。

メーカー DELL(デル)
ブランド ALIENWARE AURORA R11
価格 Officeなし:¥319,980~¥849,480
OS Windows 10 Home 64 bit
CPU 第10世代インテル® Core™ i9 10900KF (10-コア, 20MB キャッシュ, 3.7GHz~5.3GHz w/Thermal Velocity Boost)
メモリ 16GB(16GBx1) HyperX® FURY DDR4 2933MHz XMP(最大128GB)
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 2080 Ti 11GB GDDR6 (オーバークロック対応)
HDD/SSD 2TB HDD 7200rpm

※2020年9月現在のDELL公式サイトの価格です。

高機能~低価格!デスクトップパソコン おすすめ7選【2020年版】 まとめ

高機能~低価格!デスクトップパソコン おすすめ7選【2020年版】まとめはいかがでしたでしょうか。

自分がどんな目的でデスクトップパソコンを購入するかをきめて、コスパのいいパソコンを選ぶ快適なパソコンライフを送ってください。

予算があるときはモニターを別で購入したり、のちに追加するなどデスクトップパソコンだからできる嬉しいポイントもありました。

購入した時がマックスではなく、あとから速いSSDにしたり、グラフィック機能を高い状態にしたいとコスパだけではなく使い続けられるというのもデスクトップパソコンの魅力でした!

リーンボディバナー
【今なら2週間無料体験中!】話題のオンラインフィットネスがスマホで楽しめる!令和版ビリーズブートキャンプなど400本以上のレッスン動画が見放題!!
体験満足度
(レコランク編集部)
4.5

読んだらポチってね♪

この記事のおすすめ度は?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
みんなの評価:5.00
読み込み中...

この記事を配信している
レコランクを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでレコランクをフォローしてね♪