東京都内の宅配クリーニング比較おすすめランキング5選【2021年最新】

東京都内の宅配クリーニング比較おすすめランキング5選【2021年最新】

2 票, 平均: 5.00 / 52 票, 平均: 5.00 / 52 票, 平均: 5.00 / 52 票, 平均: 5.00 / 52 票, 平均: 5.00 / 5
みんなの評価:5.00

今回は、東京都内の宅配クリーニングのサービスを徹底比較して、2021年最新のおすすめランキングをご紹介します。

クリーニングは季節の変わり目ごとに必要になるものですが、スーツやコート、布団やカーペットなど、大型のものもあり、クリーニング店に持っていくのも大変ですし、お仕事をしていたりすると、クリーニング店に持って行こうと思ったらお店が閉まっていた・・・ということもありますよね。

そんなとき、宅配クリーニングを利用すれば、キットが送られてきてクリーニングしたい衣類などを宅配クリーニング業者に発送すると、クリーニング後の洋服などが返送されてくるサービスです。

今回は東京都内、東京23区で利用できる宅配クリーニングの価格(料金)、保管サービスの有無、仕上がりまでの速さ、仕上がりの品質などを比較したおすすめのランキングをまとめてみましたので、宅配クリーニングを利用してみようかな、と迷っている方は、ぜひ宅配クリーニングサービスを選ぶときの参考にしてみてくださいね!

それでは、レッツレコランク!

目次

東京都内の宅配クリーニングの選び方

選び方
東京都にあるクリーニング店の数は9,780店と、全国で最も店舗数を誇ります。平成30年度現在で宅配クリーニングを行っているクリーニング店は115店舗であり、5年前(26店舗)と比べると約5倍の店舗数に増えています。(平成30年度衛生行政報告例より)

初めて宅配クリーニングを利用したい、という人は、これだけ宅配クリーニングサービスが多いと、選ぶのにも迷ってしまいますよね。以下に挙げるポイントを参考に比較してみて、宅配クリーニングサービスを選ぶ参考にしてみてくださいね。

宅配クリーニングの選び方その1:宅配クリーニングのプランで選ぶ

宅配クリーニングの選び方、1つ目は宅配クリーニングのプランで選ぶ方法です。宅配クリーニングには、「単品」と「パック」のプランがあります。

単品タイプは、スーツやワイシャツ、ネクタイなど、アイテムごとにクリーニング料金が設定されており、店舗に行くのと同じような感覚でクリーニングのサービスを利用することができます。Yシャツやスーツなど、単価が安く、毎日着るような服の場合は単品タイプのサービスを利用するのがおすすめです。ただし、合計金額が安いと送料がかかる場合もありますので、送料無料になる条件や送料の有無もチェックしておくことをおすすめします。

パックタイプは、5点パック・10点パックといったように、依頼する点数で金額が決まっている定額制の宅配クリーニングのプランです。クリーニングに出す5点の選び方は自由ですので、単品プランだと高くなってしまいがちなダウンジャケットやコートなどをクリーニングに出したい時に利用するとお得になるので、おすすめの宅配クリーニングプランです。

宅配クリーニングの選び方その2:クリーニングの料金・価格(安いかどうか)

宅配クリーニングの選び方、2つ目は宅配クリーニングの料金・価格で選ぶ方法です。クリーニング料金が安いかどうかは、どの宅配クリーニングのサービスを選ぶかを決める大切なポイントですよね。

アイテム1点ごとのクリーニングの価格もそうですが、入会金、年会費、送料といった料金がかかる場合、単価が安くても総額は高くなってしまう・・・ということもありますので、宅配クリーニングを利用する際にはチェックしておきたいポイントですね。

宅配クリーニングの選び方その3:クリーニングの便利さ・使いやすさ

宅配クリーニングの選び方、3つ目は宅配クリーニングサービスの使いやすさ・利便性です。宅配クリーニングを利用したい方は、お仕事が忙しかったり、小さいお子さんがいて外出が難しかったりする方が多いです。発送をコンビニからできたり、取り扱っている宅配業者の数、早朝や深夜の集荷が可能かどうか、宅配クリーニングサービスのサイトの使いやすさなど、より便利に宅配クリーニングサービスを使うことができるか、といったポイントも選ぶポイントになりますよね。

宅配クリーニングの選び方その4:クリーニングの仕上がりのスピード

宅配クリーニングのサービスの選び方4つ目は、クリーニングの仕上がりのスピード・品質です。例えば日常使いの衣類の場合、クリーニングに出してから仕上がるまでの速さ(スピード)は重要なポイントです。店舗でのクリーニングの場合は即日仕上げなども可能ですが、宅配クリーニングの場合は、衣類を送る時間と仕上がって届くまでの時間が加算されますので、仕上がりまでにどのくらいの時間がかかるのかは比較しておきたいところです。以下に仕上がり日数までの比較表をまとめました。

クリーニング業者名最短仕上がり日数
リネット翌日仕上げ可
※東京都内(23区、都内の市部)限定
プロケア最短11日
ネクシー店舗到着から最短6日
リナビス最短約10営業日
ワードローブトリートメント約2週間

また、いくらクリーニングのスピードが速くても、仕上がりの品質が悪ければ意味がないですよね。クリーニングの仕上がりの品質はもちろん、もし不具合があった場合、どのような保証があるか、シミ抜きやほつれ直しなどのサービスがあるか、その品質なども比較してチェックしておきましょう。

東京都内の宅配クリーニングのサービスは

サービス・サポート内容
次に、東京の宅配クリーニングではどんなサービスがあるのか、ご紹介してみましょう。

冬物などは使うまで預けられる!「保管サービス」

宅配クリーニングのサービスとしてほとんどの業者で使えるのが保管サービスです。宅配クリーニングに出した冬物などを返送せずに、次に使う時まで保管してくれるサービスです。自宅に保管スペースがない、いつも洋服がカビてしまう・・・といった方にはおすすめで、ほとんどの宅配クリーニングで実施されています。

汗ジミを落とす「ウェットクリーニング」

衣類のクリーニングは、「ドライクリーニング」という方法で行われています。ドライクリーニングは油性の汚れを落とすには効果的で、スーツなど水洗いできない素材の衣類もきれいにできますが、汗や皮脂、シミなどの水溶性の汚れは落とせません。シーズンが終わって保管に入る際に汗や皮脂の汚れが残っていると、シミとなって残ってしまうこともあります。

そんな時は水洗いで洗濯する「ウェットクリーニング(汗抜き加工)」が必要になります。店舗でのクリーニングでは有料サービスのことが多いですが、宅配クリーニングだと無料で行っている所もあります。

着物や毛皮、ブランド品など、繊細な生地のクリーニングも!「高級クリーニング」

着物や毛皮、ブランド品など、クリーニングの難易度が高いアイテムの場合、街のクリーニング屋さんだと断られてしまったり、業者への外注となってしまうこともあり、かえってクリーニングするのに時間や料金がかかってしまうことも。

宅配クリーニングであれば、全国どこからでも送ることができるので、素材を痛めずにきれいにクリーニングしてくれる業者を選ぶことができます。皮革や着物、毛皮などの特殊な素材やブランドものをクリーニングしたい時には、高級素材のクリーニングの実績があり、口コミや評判のよい業者を選ぶのがおすすめです。

シミ抜きやボタンの修繕などの「補修サービス」

汗ジミ、食べ物・飲み物のシミ抜きやほつれ、取れかかったボタンの修繕などの補修サービスは、店舗でのクリーニング屋さんだと有料サービスになっていることが多いですが、宅配クリーニングであれば無料のサービスとして行っているところも多いです。もし衣類にシミや補修が必要な箇所がある場合は、補修サービスの充実した宅配クリーニングを選ぶことをおすすめします。

それではいよいよ、東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング5選をご紹介していきます。宅配クリーニングの料金形態、仕上がりまでのスピード(即日仕上がりが可能か)、保管サービスの有無、送料など、東京で宅配クリーニングのサービスを選ぶうえで知りたい情報を比較しています。

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング1位:リネット

宅配クリーニングリネット

参照:https://www.lenet.jp/

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング1位は、リネットです。アプリから注文したり、コンビニからクリーニングに出せる、1点から依頼可能、といった手軽さが高評価となりました。リネットの宅配クリーニングはパックプランがなく、単品のみの受付となっています。また、23区と東京市部では6時~24時まで集配可能であり、お仕事で忙しい方でも手軽に使える宅配クリーニングです。

リネットの基本情報

宅配クリーニングの料金形態単品
クリーニングの価格(料金)ワイシャツ:290円
スーツ上下:1,610円
ネクタイ:550円
集荷の方法配送、コンビニ持ち込み
東京なら6時~24時まで集配可能
仕上がりまでのスピードプレミアム会員は最短2日後、通常会員は最短7日後
東京都内(23区、都内の市部)なら翌日仕上げ可
送料(都内在住の場合)通常会員なら10,000円以上で送料無料
プレミアム会員なら2,400円以上で送料無料
追加で支払う料金の有無プレミアム会員費(390円/月、4,680円/年)
保管サービスの有無「Lenet PREMIUM CLOAK」で最大8か月まで保管
※別途料金が発生
補修サービスの有無(シミ抜き・ボタン修理など)毛玉取り、シミ抜き:無料

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング2位:プロケア

宅配クリーニングプロケア

参照:https://pro-care.shop/

東京の宅配クリーニングおすすめランキング2位は、プロケアです。プロケアは定額パックの料金形態を採用しています。特徴は、保管サービス、水洗いやシミ抜き、ボタン付け直し、ウェットクリーニング(汗抜き)などのオプションサービスが全て無料でつけられる点です。また、少し値段は上がりますが、「プロケアコース」があり、普段使いのほか、大切な洋服も丁寧に仕上げてくれる、という良い口コミも見られました。

プロケアの基本情報

宅配クリーニングの料金形態パック
クリーニングの価格(料金)【スタンダードコースの場合】
5点パック:8,980円
10点パック:11,980円
15点パック:16,980円
集荷の方法配送業者に依頼(ヤマト運輸)
仕上がりまでのスピード最短11日
送料(都内在住の場合)送料無料
追加で支払う料金の有無撥水加工、防虫・防カビ、汗抜き
保管サービスの有無あり(無料)、最大8か月間まで
補修サービスの有無(シミ抜き・ボタン修理など)毛玉取り、シミ抜き、ボタン付け直し:無料
【成功者続出中!!】ジムの80%オフの料金で全国どこからでもパーソナル指導が受けられる!オンラインダイエットならプレズ<Plez>

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング3位:ネクシー(Nexcy)

宅配クリーニングネクシー

参照:https://nexcy.jp/user_data/wash_closet.php

東京の宅配クリーニングのおすすめ3位は、ネクシーです。ネクシーは、創業80年以上のクリーニング店ですが、工場が長崎県にあるため、東京都にお住まいの方が宅配クリーニングを依頼すると、即日仕上げは難しく、他の宅配クリーニングサービスより仕上がりまでに時間がかかってしまいます。しかし、仕上がりの品質に高い評価を得ており、都内在住の方からも依頼が殺到する、人気の宅配クリーニングです。

ネクシーの料金形態は単品にもパックにもすることができ、集荷のときには専用段ボールなどの用意が必要なく、手軽にクリーニングに出せるところが人気のおすすめポイントでもあります。

ネクシーの基本情報

宅配クリーニングの料金形態パック・個別
クリーニングの価格(料金)ワイシャツ:330円
スーツ上下:1,680円
ネクタイ:420円
【Standardプランの場合】
7着パック:9,500円
10着パック:11,500円
15着パック:16,500円
集荷の方法配送業者に依頼(佐川急便)
仕上がりまでのスピード店舗到着から最短6~11日
送料(都内在住の場合)7,000円以上の注文で無料(通常会員の場合)
追加で支払う料金の有無月額会費:200円
撥水加工、デオドラント加工、ダブルウォッシュ加工、エクセレント加工
保管サービスの有無あり(有料・パック制)、最大7か月間まで
補修サービスの有無(シミ抜き・ボタン修理など)毛玉取り、シミ抜き、ほつれ修繕、ボタン付け直し:無料(プリモ会員の場合)

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング4位:リナビス

宅配クリーニングリナビス

参照:https://rinavis.com/s/potential.html

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング4位は、リナビスです。若干料金に割高感はありますが、経験豊富な職人さんが1点1点の衣服の素材を見て、最適なクリーニング方法を判断してクリーニングしてくれる、といったような高品質のクリーニング技術が人気です。

また、「8大無料おせっかい」として、シミ抜きやボタン修理、毛玉取りなど、依頼がなくてもこれらのサービスを受けられるところも高評価のポイントになっています。

リナビスの基本情報

宅配クリーニングの料金形態パック
クリーニングの価格(料金)【スタンダードコースの場合】
衣類3点コース:6,840円
衣類5点コース:8,550円
衣類15点コース:11,700円
衣類20点コース:19,800円
集荷の方法配送業者に依頼(ヤマト運輸)
コンビニ集荷
仕上がりまでのスピード最短約10営業日
送料(都内在住の場合)送料無料
追加で支払う料金の有無はっ水加工、カビ抜き、汗抜き
保管サービスの有無あり(無料)、最大12か月間まで
補修サービスの有無(シミ抜き・ボタン修理など)毛玉取り、ほつれ直し(5cmまで)、シミ抜き、ボタン付け直し:無料

東京都内の宅配クリーニングおすすめランキング5位:ワードローブトリートメント

宅配クリーニング 高級ワードローブトリートメント

参照:https://www.wardrobetreatment.jp/

東京都内の宅配クリーニングおすすめ5位は、ワードローブトリートメントです。ワードローブトリートメントは、預けた衣類を他のものと混ぜずに1点ずつ洗ってくれる、「一客洗い」を行っている高級宅配クリーニングです。

クリーニング料金は他の宅配クリーニングと比べてかなり高くなる、料金の支払いが代引きのみ、仕上がりまでに時間がかかる、といったデメリットはありますが、1点ずつ洗い上げる品質の高さから、失敗したくない大切な衣類、ブランドものなどのクリーニングをワードローブトリートメントに依頼する、という方が多いようです。

リナビスの基本情報

宅配クリーニングの料金形態単品
クリーニングの価格(料金)ワイシャツ:3,520円
スーツ上下:9,240円
ネクタイ:3,410円
集荷の方法配送業者に依頼(佐川急便)
自宅に集荷
仕上がりまでのスピード約2週間
送料(都内在住の場合)送料無料
追加で支払う料金の有無シミ抜き(難易度が高いもの):1,000円~
超はっ水加工、ズボン折り目加工
保管サービスの有無あり(有料)、最長7か月間まで
補修サービスの有無(シミ抜き・ボタン修理など)シミ抜き(簡単なもの):無料

東京都内の宅配クリーニング比較おすすめランキング5選【2021年最新】まとめ

東京の宅配クリーニングを比較しておすすめランキング5選をご紹介してみましたがいかがでしょうか?都内では宅配クリーニングの数が100件を超え(平成30年現在)、急速に浸透してきていますが、業者ごとに料金プラン、価格、集荷方法、仕上がりまでの速さ、保管サービスの有無など、宅配クリーニングのサービス内容を比較してみると、それぞれに違いや特徴があることが分かりました。

例えば普段使いの衣類ならここに、冬物など、料金が高く、次に使うまで保管したい衣料はここに、といったように、クリーニングをするアイテムや目的ごとに複数の宅配クリーニングを使い分けるのもいいかもしれませんね!

今回ご紹介した宅配クリーニングの比較おすすめランキングが、みなさまの宅配クリーニングサービス選びの参考になりますように!

読んだらポチってね♪

この記事のおすすめ度は?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
みんなの評価:5.00
読み込み中...

この記事を配信している
レコランクを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでレコランクをフォローしてね♪