人気のシャーペンおすすめランキング10選【書きやすい!疲れない!】

人気のシャーペンおすすめランキング10選【書きやすい!疲れない!】

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
みんなの評価:5.00

人気でおすすめのシャーペンを書きやすくて疲れないをテーマにランキングを作りました。

パソコンやスマホ、タブレットにより書くことは少なりなりましたが、とはいえ!書くという事がなくなることもありえませんね!

特に勉強には書くことは必須です!この1本!というシャーペンにきっと出会えます。

オンラインダイエットおすすめランキング

書きやすいシャーペンを選ぶポイント

書きやすいシャーペンを選ぶポイント

書きやすいシャーペンを選ぶポイントはシンプルに5つ

  • 芯の太さ
  • 芯の濃さ
  • グリップの硬さ
  • グリップの太さ
  • 機能

実際グリップを握って感触を選ぶのが一番ですが、忙しいと商品を見て選ぶ時間もありませんよね。そんなあなたに!タイプ別でご紹介します。

シャーペンの芯の太さ濃さ

シャーペンの芯の太さ濃さ
シャーペンの芯の濃さと強度は反比例します。芯が濃ければ濃いほど芯は柔らかく折れやすくなります。

芯の太さ使われ方、特徴
0.2mm現在発売されている芯の中で一番細い、2B~HB
0.3mm製図や小さな文字を書くときに使用され、2B~4Hの濃さがある
0.4mmイラストや文字を書くときに使用され、2B~Hの濃さがある
0.5mm一番一般的な芯の太さで4B~4Hの濃さとカラーバリエーションが多い
0.7mm欧米で主流の芯の太さH~2Bの濃さと赤、青のカラーがある
0.9mm製図、ラフ画、イラストを書く際に使用され、H~2Bの濃さがある
1.1mmアメリカのAUTOPOINTが出してますが日本では一般的ではない
1.3mm鉛筆のような書きごごちで2B~HBの濃さがある
2mm一般的な鉛筆と同じくらいの太さで主にマーキングに使われる
4.4mm陶器・金属・ガラス・ゴムなどあらゆるもののマーキングに使われる
芯の硬さと濃さ
芯の硬度強度濃さ書く用途
4B
デッサンなどの絵を書くのに芯が柔らかいので書きやすいが折れやすい
3B
2B
B
一般的にノートやマークシートを書くとき、勉強の際に使われる
HB
F
H
筆圧の高い人向けで一般的な芯より折れにくい
2H
3H
製図や下絵のように細い線を書くのに使われます。
4H

握りやすいグリップを選ぶ

握りやすいグリップを選ぶ
グリップとはシャーペンを手で握る部分のことです。握りやすいグリップはもちろん人によって違いますが、グリップの種類は大きく分ければソフトグリップかハードグリップがあります。

グリップのタイプ素材特徴
ソフトタイプゴム製で柔らかい ・長時間書いても指が痛くなりにくく、疲れにくい
・文字を書くのに適している
・線をまっすぐ書くのは難しい
ハードタイプ金属やプラスチックで固め ・長時間書くと指が痛くなる
・正確な線を引くことができる

芯が折れにくいシャーペンを選ぶ

芯が折れにくいシャーペンを選ぶ

芯が折れにくいかどうかはシャーペン自体の性能にもよりますが、芯やグリップによっても違うことがわかりました。また、同じシャーペンを使っても人によって折れやすい、折れにくいというのもあります。
芯が折れにくいシャーペンを選ぶには芯の太さや硬さも考慮しましょう。

さまざまなシャーペンの機能

さまざまなシャーペンの機能
さまざまなシャーペンの機能のなかで、シャーペンを振るだけで芯が出たり、芯が回転して細い線を書きやすいようになったりする機能があります。

おすすめ1位:ぺんてる シャープペン スマッシュQ1003-1N

ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.3mm Q1003-1N ブラック

出典:amazon公式
ペン先とグリップが一体化している30年の歴史をもつシャープペンシル「スマッシュ」の復刻版0.3mm。勉強から製図まで幅広い用途で活躍する

ブランドぺんてる
商品名Q1003-1N
参考価格¥900
芯径0.3mm
大きさ11 x 139 x 9 mm
重さ13g
素材軸=ABS 先金=真鍮 グリップ=シリコンゴム ノック部=真鍮・NBRゴム クリップ=鉄

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
華美すぎず、チープすぎず、飽きの来ないデザインでおしゃれ。グリップ感があり、軽量で書きやすい。
悪いクチコミ
先端パイプのゆがみが原因ですぐに芯が折れやすい。


おすすめ2位:ぺんてる シャープペン オレンズネロ PP3002-A

ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.2mm PP3002-A

出典:amazon公式
オレンズネロの最大の特徴である一回ノックするだけで自動で芯が出てきてパイプで芯を守って書くオレンジシステム搭載、通常のシャーペンの2倍の部品を使いバランスの取れた書き心地にこだわったシャーペン

ブランドぺんてる
商品名PP3002-A
参考価格¥2,222
芯径0.2mm
大きさ10 x 11 x 143 mm
重さ18g
素材先金・ノック:真鍮/前軸:ナイロン+鉄/後軸:ABS/クリップ:鉄

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
ノックの必要がなく、自動芯出し機能が秀逸。芯折れの心配がなく疲れない。
悪いクチコミ
耐久性が低い。口金は有償修理。


おすすめ3位:ゼブラ シャープペン デルガード P-MA85-P

ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ピンク P-MA85-P

出典:amazon公式
12色のカラーから選べ、力加減を気にせず書けるデルガード方式で芯詰まりも芯折れも防ぎたて方向からも斜め方向でもあらゆる角度でも芯を守る

ブランドゼブラ
商品名P-MA85-P
参考価格¥288
芯径0.5mm
大きさ10 x 137 x 10 mm
重さ9.07g
素材プラスチック

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
折れにくい画期的なシャーペン。筆圧が強くても折れにくい構造。
悪いクチコミ
従来のものより折れにくいが、グリップがつるつるで少し書きにくい。


おすすめ4位:ぺんてる シャープペン スマッシュ Q1005-16A

Amazon.co.jp限定 ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-16A ブラックシルバー

出典:amazon公式
12色のカラーから選べ、力加減を気にせず書けるデルガード方式で芯詰まりも芯折れも防ぎたて方向からも斜め方向でもあらゆる角度でも芯を守る
製図用のシャーペンを元に一般向けに開発されたシャープペンシル。グリップ感が高く先端をホールド力が高い。

ブランドぺんてる
商品名Q1005-16A
参考価格¥1,067
芯径0.5mm
大きさ9 x 11 x 139 mm
重さ10g
素材ABS

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
おしゃれなカラーリング。非常に書きやすいので中学生、高校生に特におすすめ。
悪いクチコミ
グリップを握るとラバーがギシギシうるさい。


おすすめ5位:ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ PG1003

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ PG1003 0.3mm

出典:amazon公式
世界中でプロに選ばれるロングセラーで0.3mm~0.9mm展開。製図用として有名ですがさまざまな業界のプロから選ばれ続けているシャープペンシル

ブランドぺんてる
商品名PG1003
参考価格¥727
芯径0.3mm
大きさ10 x 145 x 8 mm
重さ11.09g
素材アルミ材、再生ABS

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
シャーペン自体がとても軽いので、長時間使っても指が疲れない。デザインがおしゃれで高級感がある。
悪いクチコミ
持ち歩くと中で芯が折れて詰まってしまい、安い文具ではないのに残念。


【ご近所恋活・婚活アプリ 国内No.1】「すれ違いマッチ機能」でただのすれ違いを恋のチャンスに!実名登録不要!今すぐCROSS MEでかんたん無料登録!

おすすめ6位:三菱鉛筆 シャープペン クルトガ M54501P.4

三菱鉛筆 シャープペン クルトガ 0.5 オレンジ M54501P.4

出典:amazon公式
クルっと回ってとがり続ける「クルトガ」。様々なカラーバリエーションやキャラクターバリエーションがありロングセラーとなっています。

ブランド三菱鉛筆
商品名M54501P.4
参考価格¥327
芯径0.5mm
大きさ18 x 1 x 6.1 cm
重さ9.8g
素材ポリカーボネート

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
中学生の頃からシャーペンと言ったらクルトガ。紛失しても安いから苦にならない。
悪いクチコミ
書いていると芯が次から次に折れやすい。


おすすめ7位:ステッドラー925 15-03

ステッドラー シャーペン 製図用 0.3㎜ ブラック 925 15-03

出典:amazon公式
0.3mm~0.9mmのバリエーションがあるステッドラーシャーペン。製図用が基準となっているので4mmスリーブで視界が広く保ちやすい

ブランドステッドラー
商品名925 15-03
参考価格¥363
芯径0.3mm
大きさ140.5mm×12mm×9.5mm
重さ9.2g
素材ABS

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
中学生の人気ランキング上位商品らしく、娘からのリクエストで購入。デザインやバランスが良い。低重心で手が疲れない。
悪いクチコミ
長時間使うと疲れやすい。


おすすめ8位:コクヨ シャープペン PS-P402B-1P

コクヨ シャープペン 鉛筆シャープ TypeM ラバーグリップ 0.7mm 青 PS-P402B-1P

出典:amazon公式
0.7mm、0.9mm、1.3mmの3つの芯のバリエーションで選べる2種類のグリップ。握りやすい六角ラバーグリップで収納式パイプのシャープペンシル

ブランドコクヨ
商品名PS-P402B-1P
参考価格¥492
芯径0.7mm
大きさ11 x 16 x 143 mm
重さ13g
素材ゴム, 合金鋼

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
適度な重さで鉛筆のように書きやすい。普段使いには最強。
悪いクチコミ
細い字が好みの方にはおすすめしない。


おすすめ9位:ぺんてる シャープペンXPP502-G

ぺんてる シャープペン オレンズ XPP502-G 0.2mmイエロー

出典:amazon公式
0.2mm、0.3mm、0.5mm3パターン展開で超極細芯でも芯が折れない芯を出さないで書く「オレンズ」設計

ブランドぺんてる
商品名XPP502-G
参考価格¥436
芯径0.2mm
大きさ20.1 x 1.8 x 5.1 cm
重さ10g
素材先金=真鍮 軸=再生PC クリップ=鉄 ノック=ステンレス

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
これ以上おしゃれでスマートなシャーペンはない。細い文字を書くことができる。
悪いクチコミ
替え芯があまりにも細いので慎重な扱いが必要。


おすすめ10位:ステッドラー シャーペン 925 35-03

ステッドラー シャーペン 製図用 0.3mm ナイトブルー 925 35-03

出典:amazon公式
高級感とハイスペックを兼ね備えたステッドラーシャーペンで1990年に発売された925、25の復刻版で925、35が発売され、
0.3mm、0.5mm、0.7mm、0.9mm、2.0mmでの線幅展開

ブランドステッドラー
商品名925 35-03
参考価格¥874
芯径0.3mm
大きさ138mm×14mm×10mm
重さ18.14g
素材金属

※2020年11月現在のamazonの価格です。

良いクチコミ
重量バランスが良いため、実際より軽く感じる。高級感がある。
悪いクチコミ
床に落とすと簡単に壊れる


人気のシャーペンおすすめランキング10選【書きやすい!疲れない!】まとめ

さあ人気のシャーペンおすすめランキングはいかがでしたでしょうか?

人によって使いやすいと感じる感覚は変わりますが、最近はおしゃれ感や高級感が強い、線幅が細いシャープペンシの人気が高いです。

えんぴつの太さが好きな人は、0.7mm以上のシャープペンを使います。また、折れにくい、疲れにくいといったシャープペンシルが人気です。

読んだらポチってね♪

この記事のおすすめ度は?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
みんなの評価:5.00
読み込み中...

この記事を配信している
レコランクを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでレコランクをフォローしてね♪